トップ / マリオネットライン改善体操

しわアンチエイジング

マリオネットライン改善体操

改善の為のエクササイズ

見た目年齢を引き上げてしまうマリオネットライン。このアンチエイジングには欠かせないマリオネットの解消ですが、それには原因となる顔の筋肉の衰えを防ぐために、筋肉を鍛えるエクササイズが効果的です。その名も「マリオネット改善体操」ですが、この体操では、主に口輪筋、大頬骨筋、笑筋、顎舌骨筋の4つを鍛えます。それでは、具体的にどのような体操なのか幾つかの方法をご紹介します。

■頬に空気をためて5秒キープ!を繰り返す
マリオネットを解消するためには、まず固まってしまっている筋肉をほぐすことから始めます。口の周りの筋肉をほぐすために、唇を閉じてから、片方の頬いっぱいに空気をパンパンに膨らませて、そのまま状態を5秒間キープします。これを左右療法の頬で行い、次に唇をしっかり閉じて鼻の下の部分に空気を入れてパンパンに膨らませて5秒キープ。その後下唇の舌にも空気を入れてパンパンに膨らませて5秒キープ。4箇所すべての体操を3回ずつ行います。

■口笛やペットボトルを使って口をすぼめる体操
唇をすぼめて、前に突き出し口笛を吹くと口輪筋が鍛えられます。唇を突き出す動きができれば、口笛を吹かなくてもいいので、口笛は苦手だという方は、口の周りの筋肉を意識して「ウー、イー」と繰り返し言うようにしても同じ効果が得られます。また、500mlのペットボトルを唇の力で1分間加えるという体操もオススメです。ペットボトルをただくわえるだけでなく、上下左右斜めなどの色々な方向に動かすようにするとさらに筋肉を鍛えることが可能です。

どれも少しの時間でできる体操ばかりですから、スキマ時間を見つけて、毎日「マリオネット改善体操」を行うことを習慣としましょう。

Copyright © アンチエイジングマリオネット線. All rights reserved.